MENU
宇宙の真理・本質と繋がる生き方
anju
  • 自己愛・自分軸の深め方
  • 現実創造への意識シフト
  • クライアントの生き方が激変するセラピスト・ヒーラーのあり方
    セッション・講座のお知らせNEWSLETTER

    スピリチュアルの仕事と潜在意識の『情』について

    スピリチュアルの仕事と潜在意識の『情』について
    • URLをコピーしました!
    タップできる目次

    スピリチュアルの仕事をする上で気づかなければいけない意識

    スピリチュアルの仕事と潜在意識の『情』について

    スピリチュアルや心を扱う系のお仕事でとても大事な意識の一つをお伝えしようと思います。

    こういった仕事を選択する人たちはとても優しい人が多いし、過去色んな苦しい経験をしていたりするのでどうしても誰かを“救いたい”ということに無意識に執着していることがあるのです。

    …と言っている私もそうでした(^^;;

    『救いたい』

    『助けたい』

    ここってこのお仕事には付き物と言っても過言ではないかもしれません。

    anju

    でもこの意識が強くある状態でのお仕事って実はものすごくキツイのです。

    『救いたい』『助けたい』がある状態は必ず自分自身に同じ想いがあります。

    それが投影されているのですから。

    つまり自分自身が救われたいし助けられたいってことです。

    スピリチュアルの仕事-潜在意識からくる情について

    スピリチュアルの仕事と潜在意識の『情』について

    そんなこと思いたくないですよね!!!

    わかります!!!

    でもそれは宇宙の法則であり必ずその自分自身の深い内側の想い『救いたい』『助けたい』に繋がっています。

    そしてこれを持っている状態でセッションをすると必ず相手のものを背負います。

    感情移入しすぎてしまう人もここです。情が入りすぎてしまうのです。

    こういったセッションは「気持ちをちゃんとわかってあげる」ことは大事ですが、『同情』は逆効果になるのです。

    潜在意識の見たくない部分

    スピリチュアルの仕事と潜在意識の『情』について

    そしてここは本当に誰もが無意識ですが!

    お客さまに対して

    『救いたい』

    『助けたい』

    というのは、実はものすごく傲慢であるのです。

    本当の意味で救えるのはその人自身でしかありません。

    私たちはあくまでサポートなわけです。

    本当の意味で救うことの出来るその人自身のことを私たちはただただ信じることが大事なのです。

    わかりますか?

    『救いたい』

    『助けたい』

    と思っている以上、その人は1人では立てないと無意識下では思っているのです。

    ここはもう本当に深いとこなのだけど!

    それと同時に同じように自分にも思っているのです。

    ものすごく見たくないし認めたくない部分^^;

    スピリチュアルの仕事での優越感

    スピリチュアルの仕事と潜在意識の『情』について

    だからこそあなたが『救いたい』『助けたい』と思うと同時にものすごく力んでしまっているはず。

    そして相手に思ったような反応が起きないとものすごくモヤモヤするはずです。

    そしてなにより、めちゃくちゃ疲れるはずです。

    もしあなたの中にその感覚があるなら、あなた自身がそこに向き合う必要があるということ。

    という私がそうでしたからね〜

    人一倍『情』をかけてしまうタイプ…

    お客さまと一緒にものすごく泣いたり、感情が揺さぶられていました。

    だからこそ、さらに

    何とかしてあげたい!

    救ってあげたい!

    楽にしてあげたい!

    そんな衝動をいつも抱えていました。

    そしてお客さまから感謝されればされるほどに優越感を感じていたような気がします。

    それこそ「救ってあげられた…」

    というような。

    潜在意識の大事な部分に気付かされるスピリチュアルの仕事

    スピリチュアルの仕事と潜在意識の『情』について

    でもどこかでそれに対して不自然さを感じていたわけです。

    だからこそセッションでもお客さまを通して向き合うことが次々と起きてきて…

    とにかく自分自身に向き合ってきました。

    この仕事をしている上で“見たくない””気づきたくない”部分がいっぱい出てきました。

    そしてとにかくとにかく自分の中の『情』に気づき、手放し続け、『救いたい』『助けたい』がなくなった今、思うことは…

    本当にものすごい深いレベルでエネルギー循環を起こすには、この『情』に向き合う必要がある!ということ。

    それはあなたの深い深い部分が救われたいと思っているサインだから。

    そしてそれを救えるのはもちろん、あなたしかいないということ。

    スピリチュアルの仕事においての御法度!

    スピリチュアルの仕事と潜在意識の『情』について

    あの人苦しそうだから何とかしてあげたい…

    そう思ってしまうことありませんか?

    さらに頼まれてもいないのに声をかけてしまったり…

    ↑これ、スピリチュアルや心を扱うお仕事では御法度と言っても過言ではないです!

    宇宙の真理やエネルギーの法則上、本当に深い部分から変容は起きません。

    それに必ず相手のものを背負う形になりますからね。

    相手が本当の意味で自分からエネルギーを沸き起こすことからはズレてしまうのです。

    古代ハワイの教えでも、「良かれと思って…」“意図的に傷つけるよりも罪だ”と言われているそうなのですが、本当にその通りだと思うのです。

    それにこの意識があると、そこに向き合わされるような出来事が必ず起きてきます。

    人間関係においても!

    ふかーい部分でも何となくスッキリしないような違和感を抱えた状態になるんですよね。

    一見満足を得ているようで、それは本当の部分からではないような…

    そういった違和感を無視しないように、丁寧に自分を感じていくことがとても大事なのです。

    スピリチュアルの仕事ー深い潜在意識と向き合うことが大事

    スピリチュアルの仕事と潜在意識の『情』について

    今回はスピリチュアルや心を扱うお仕事について、「うっ…」となるちょっと深い話をしてみましたが、とっても大事な部分なので意識してみてくださいね。

    私はこの仕事において、そしてずっとこの仕事をしていく上で、ここの『情』の部分に向き合ってきて本当によかったと心から感じています。

    私のヒーリングの師匠にも常々「あなたは情をかけすぎだ」と言われ続けてきましたから^^;

    最初は反発もしたのですがw

    (なんせ見たくない、認めたくない部分だからね)

    でも今となればそれを言い続けてくれたこと、本当によくわかります!

    このお仕事をする上でも、プライベートでも、本当に軽く楽になりました。

    そして『情』をだいぶ手放したお陰で、ものすごい循環が起きるようになりました。

    だからみなさんもこういったお仕事において、本当により良い循環を生むために、ぜひ自分自身に”素直”になって向き合ってみてくださいね^^

    2023/11 NEWS
    • 宇宙の真理、本質からスピリチュアルに生きるために…
    • お仕事をしている人はパフォーマンスを上げてより良い循環を起こすために…

    マーケティングやエンターテイメントのスピリチュアルではなく、
    根底から変化を起こす在り方になれる講座
    を構想中です♪

    講座の最新情報はニュースレターを登録してお待ちください!

    anju

    スピリチュアル的に賢くなって、本当の自己愛、自由、安らぎから世界を創造しましょう^^

    宇宙の真理・本質と繋がる生き方
    anju
    • 自己愛・自分軸の深め方
    • 現実創造への意識シフト
    • クライアントの生き方が激変するセラピスト・ヒーラーのあり方
      スピリチュアルの仕事と潜在意識の『情』について

      この記事が気に入ったら
      フォローしてね!

      よかったらシェアしてね!
      • URLをコピーしました!
      • URLをコピーしました!
      タップできる目次