MENU
宇宙の真理・本質と繋がる生き方
anju
  • 自己愛・自分軸の深め方
  • 現実創造への意識シフト
  • クライアントの生き方が激変するセラピスト・ヒーラーのあり方

    ※【仮登録】のメールが届きますので、メール内の【登録完了ボタン】を押して本登録完了となります。

    Awarelife NEWSLETTER
    セッション・講座のお知らせNEWSLETTER

    Anju×魂の性質【Him’s Room】

    • URLをコピーしました!

    anjulabo読者のみなさま、こんにちは!

    Him

    Himです♪

    こちらの一画をお借りして、Himが不定期で発信させてもらってます!

    Him’s Roomを読めば、普段は知ることができないanjuの魅力が知れるかも?!

    ゆる〜く素のまま発信の第2弾ですよ〜♪

    Himです♪
    Him’sRoom おしながき♪
    • anjuの魂の性質についてHim目線で語ります!
    • 言葉では表せない次元の魂の壮大さをなんとか言葉にしてみる
    タップできる目次

    勇敢すぎるanjuの魂

    Him

    anjuの魂ってものすごい勇敢なんですよ!

    江戸明治大正昭和じゃないけど、anju年表が作成できてしまうほど、anjuの魂はその時代時代でなんでも極めてきました!

    そのどれもが『これでもか!!!』ってぐらいに全力で!

    そのanju年表をざっとご紹介♪

    anjuの極め年表

    STEP
    オラオラ期
    STEP
    こじらせ期
    STEP
    闇うつ期
    STEP
    魔術系スピ期
    STEP
    ふわスピ期
    STEP
    ストイック期
    STEP
    ビジネス徹底期
    STEP
    コレジャナイ期
    STEP
    がまんがまん期
    STEP
    自然体期
    STEP
    本質期
    Him

    もうね、同じ人とは思えないぐらいの変貌ぶりw

    それぞれの時代のanju写真を見ても、びっくりするぐらいまったく違う人なんですwww

    もっとすごいのが、たった数年前の顔でも違うということ。

    それだけ数年の間でいろんなことを経験して、魂が磨かれているのですよね。

    過去のanjuを見ると『誰?!』って言いたくなるくらい別人でウケるけど、どのanjuもその時代を全力で極めてきたことを思うと、どれもが愛おしくなりますよね♪

    だって、多分あらゆることを確かめたい!と思って生まれてきた勇敢な魂なので。

    ここまで体験する?!ってぐらい、究極の体験がおおすぎて…!

    そして、今に至るanjuの魂は最高に輝いてます!!!

    とにかくanjuが死なずに生きててくれたことに心から感謝してます。

    Him

    anjuの魂の輝きはピカイチだとHimは思ってる!

    まったく同じ成分じゃないかと思うぐらい混ざり合って溶け込む魂

    Anju×魂の性質【Him's Room】

    水と油みたいにどれだけ混ぜても混ざらないものってありますよね?

    でも、anjuとHimそれぞれの魂が液体だとしたら。

    その液体同士が混じり合ったとしても、まったく同じ成分として溶け込んでしまう感覚。

    1と1を合わせても答えは1なんです。

    Him

    でも、ただの1ではなく。

    例えば、anjuが富士山の名水だとして、Himが阿蘇山の名水だとしたら、それぞれのいいとこを活かしつつグレードアップした日本の名水として完成する感覚なんです!

    混じり合うことによって、どこも弾かれるところがなく、それぞれの長所が引き立つ感じ。

    この境地にたどり着くには、それぞれがあらゆる経験をしてようやく本質を知ってこそ。

    たまたま『わたしたちって合うね〜♪』の表面的感覚じゃないんです!

    どこにも違和感がなく、次々とピースがはまる

    Him

    anjuと居ても一ミリも違和感がないんです!!

    って言葉にすると、薄っ!となってまったく伝わらない。。。

    魂の持つピースがカチッとはまる感覚わかりますか?

    それって、お互いが超絶クリアな状態じゃないと無理なんです!

    クリアじゃなくてもお互いがはまる場合はあります。

    でも、それは無いもの同士が引き合って、無い部分で繋がる依存ですよね。

    じゃあ、クリアって何?!ってなるかもしれませんが、それぞれが色んなものを手放してきてそのまんまの自分を認めた状態と言えばわかるでしょうか。

    そのままの自分を丸ごと受け入れた状態。

    承認欲求だ〜、所属欲だ〜、自己顕示欲だ〜っていうところの次元にいない状態。

    自分が最高に自分を愛している状態。

    色んなものを脱ぎ捨ててただの自分になったときに初めて、そこにカチッとはまるピースが見つかるんです。

    それも、いろんなピースが次々と!

    魂の共鳴を知る

    カチッとピースがはまっていくことを『魂が共鳴する』と言うんだと感じました。

    ここを伝えるには言葉が見つからなさすぎる!

    感覚でしかとらえられず、うまい言葉が見つかりません。。。

    想いや志しがまるで同じだったり、とにかくシンクロが多かったり、意識しては使ってないけどリーディング能力が冴えたり。

    でも、そんな表面的な部分を言葉であげればあげるほど、大切に感じていることの意味が浅くなってしまうような。

    そんなことじゃないんです!

    とにかく魂が響き合うとしか・・・。

    ただ、その魂の共鳴って、この世を創造するとんでもないパワーを産み出すことは言える!

    この世に産み出す創造性の爆発

    それぞれが自分自身と統合し、魂がつながって本質に生きるもの同士が響き合うと、創造する力が最大限に拡がることを知りました。

    繁栄していくエネルギーがとんでもなく、自分の中から爆発しまくるような感覚。

    産み出したい!!!というか、勝手に色んなものが産まれてしまう感覚!

    魂と魂が交わり合ったとき、この世に産み出されるものは何も生命だけじゃなく、命の輝きを放った創造性でもある。

    命の輝きが日々自分たちから産まれている。

    それが毎日毎瞬感動で。

    言葉では言いあらわせないほどの感謝で。

    幸せでしかないのです。

    こんな風に魂が震えて無限に創造していく感覚を味わえる今が最高に幸せ!!!

    そして、この魂を掛け合わせて創造していく感覚は、この世でひとりでは決して味わえないことだからこそ、anjuの存在に心底感謝しかないのです!

    Him

    今Himの魂は人生で最大限に輝いている!

    Anju×魂の性質 まとめ

    Anju×魂の性質のお話しは、ふわふわしたスピリチュアルとしてではなく、本質として伝われば良いなと思って書いています。

    この感覚に到達できるのは、自分との統合あってこそなのです。

    自分と向き合えずして、他者と向き合うことは不可能なのです。

    この世界には、それぞれの魂の数だけオリジナルがあります。

    今回はその魂のひとつとしてご紹介しました♪

    どうか、世間が勝手に作った『型』に当てはめることなく、自分を生きてくださいね!

    Him

    anju登場までHimがanjulaboを温めておきますよ〜♪

    前回の記事、Anju×絶対的信頼 〜出逢い編〜もご覧ください♪

    2024/04/11 NEWS

    宇宙と魂に繋がり世界を創造する
    チャネリング講座

    宇宙の真理、エネルギーを受け取りありのままの自分になっていきましょう!

    スピリチュアルのお仕事をしている人はパフォーマンスを上げてより良い循環を起こして行きましょう。

    • 人生ダメダメ過ぎたわたしがチャネリングに出会って好転していった経緯
    • チャネリングの詳しい内容

    チャネリング講座の最新情報はニュースレター内でご案内中!

    4月11日募集開始!
    6日間限定価格公開中!

    • 時代に左右されない起業家としての資産形成
    • 世界観を深める個性を活かした最強のブランディング
    • 世界中どこにいても仕事ができるオンライン自動化の仕組み
    ※ご登録後、仮登録のメールが届くので必ず本文中にある【登録完了】ボタンを押してください。本登録が完了したら無料でメールが受け取れます。
    宇宙の真理・本質と繋がる生き方
    anju
    • 自己愛・自分軸の深め方
    • 現実創造への意識シフト
    • クライアントの生き方が激変するセラピスト・ヒーラーのあり方

      ※【仮登録】のメールが届きますので、メール内の【登録完了ボタン】を押して本登録完了となります。

      この記事が気に入ったら
      フォローしてね!

      よかったらシェアしてね!
      • URLをコピーしました!
      • URLをコピーしました!
      タップできる目次